クラチャイダム クルクミン 効果

クルクミンを摂取することで得られる効果

クラチャイダム クルクミン

 

クラチャイダムはタイを原産国として持ち、古くから現地の人々の間では滋養強壮や精力アップを目的として摂取されてきたショウガ科の植物です。

 

そのクラチャイダムに含まれている成分の一つがクルクミンで体内に取り入れることで様々な良い効果が期待されています。

 

クルクミンの効果としては胆汁を分泌させる作用があるため、お酒を飲みすぎた際の二日酔いで生じるアセトアルデヒドの分解を助けてくれるためクルクミンを摂取しない場合と比べて早期に二日酔いから回復することができます。

 

またクルクミンは体内に吸収されることで成分変化を起こし強力な抗酸化作用を発生させることから老化の原因となる活性酸素を除去して生活習慣病を予防することができます。

 

さらには胆汁の分泌が盛んになることで原料であるコレステロールが減少していくためコレステロール値が低下していきます。

 

肝臓の働きも良くしてくれるため体内の不要な物質を解毒する効果が高まり結果的にデトックス作用が得られます。

 

このようにクルクミンを摂取することで得られる効果は非常に様々であり、もともと食用色素として用いられてきたことから安全性も認められているため安全安心して摂取することができます。